はじめに お読み下さい(^^)

はじめに
02 /18 2025
はじめまして!
ゆみはな と申します(^^)

トンペン歴 10年になります♡
5人の頃から ホミンカップルを応援しています

東方神起のユノとチャンミン♡2人が大好きなホミンペンです♡
以前もブログで 妄想を書いてましたが お引っ越しをしました(^^;)

2人のイチャイチャや 胸キュンな話など
色々と書いていこうかなと思ってます

短編中心です 腐女子妄想です♡
BL表現もあります(先ではR18予定?)

たまに関係ないつぶやきもします

閲覧は自己責任でお願いします
私の勝手な妄想話なので
苦情などはお断りします
そこを踏まえて 宜しくお願いします(^^)

スポンサーサイト

あなたの音色を聴かせて

あなたの音色を聴かせて
11 /23 2017



12月のある日

実家がお寺である 友人キュヒョンの誘いで

クリスマスコンサートへ行くことになった


色んなクリスマスソングを 学生さんや

地元で活動しているグループが歌うとか。。


お寺でコンサート!? この寒い時に!?


嫌だっ!と一度は断ったんだけど

チケットが 余ってるとかで...お願いされちゃって...







少し早めに着いた僕は 会場である本堂へ足を踏み入れる

一番乗りだ。。。


シーンと静まり返った本堂には 座布団が敷き詰められている


ここで正座して 聴くんだよな。。


取りあえず 正座してみる。。。うん。。シンドイや。。


外で散策しながら キュヒョンを待つか...と立ち上がろうとしたら







「あっ!もう お見えになってたのですね...」



1人のお坊さんが 入ってきたんだ



「すみません...寒かったでしょう すぐにストーブ入れますね」



「えっ...あ....はい....」



あ~~...何故かまた座っちゃったよ...外に行きづらくなったし...



「ふふ(笑)もうから正座してたら コンサートの時疲れますよ」



ニッコリ微笑んで僕の目をジーッと見るお坊さん



「足...伸ばしてて下さいね…今 温かいお茶をお持ちします」



足音をあまり立てずに 歩いてゆく



あっ。。。裸足だ。。。足袋とか履かないのだろうか。。






「はい‥お茶どうぞ...」


「ありがとうございます...あの...」


「はい」


「足...冷たくないんですか?」


「えぇ...大丈夫ですよ......」


「本当ですか?」


「...........実は...冷たいんですっ!内緒ですよ?(笑)」




そう言いながら ペロッと舌を出して クシャッと笑うんだ



なんだ??このお坊さん。。可愛い/////ヤバいんだけど////





“あれ?チャンミン!もう来てたの?”


「キュヒョン!」


「キュヒョンさんのご友人でしたか...
では楽しんでいって下さいね」



本堂を出て行くあなたを見送る




「ねえ…あの人は?」


“ん?ユノさんの事?”


「ユノさんってお坊さん?」


“うん そうだけど?”


「お経読んだりするの?」


“当たり前だろ...お坊さんだから”


「ふーん。。」





それからの僕は...


コンサートが始まる前もコンサート中も


お客様のお世話をしているユノさんから目が離せなくて...




演目なんて記憶になくて...




あなたのお経を聴いてみたいとか... 




変なことばかり考えてしまって...




どうしちゃったのか...僕...












ランキングに参加しています♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブロ グ 二次BL小説へ
にほんブログ村

書きためなきゃいけないのに。。突発的妄想(^^;)

読み切りか?続くのか?未定です(≧▽≦)

いつも応援ありがとうございます♡

楽ちーん♪♪

つぶやき
11 /19 2017




皆さまー!こんにちは!!


お臍のちょっと上の所まで伸ばした髪を

バッサリ切っちゃいました♪

肩につく位の長さになりました(^^)



もう~~!スッキリ!!

お手入れ楽チンそう♪軽いしね♪


約二年。。伸ばしました(^^)


あとは 癖毛だからストレートかけようかどうしようか..


暫くは 自然な癖を生かして楽しみたいと思います(^^)







そして.......チケットきたぁ~~(≧▽≦)



12/3の分だけ♪12/2はまだかなぁ~..



いよいよな感じがして ドキドキして来ました♡



このブログに遊びに来て下さるのは 東京ドームに参戦される方が
多いような気がします(*^^*)


体調整えて...←これ大事です♡ 楽しんで来て下さいね(≧▽≦)













これ...○○タマみたいでしょ♡(*⌒▽⌒*)←○○はご想像におまかせします♡

にほんブログ村 BL・GL・TLブロ グ 二次BL小説へ
にほんブログ村

お見合いパーティー (2人の夜) 11

お見合いパーティー
11 /16 2017


~Y~





2人とも 布団の上で正座してて
何だか可笑しくなって笑いあう


こんなひと時も チャンミンとだと
幸せを感じて仕方ない


俺達らしくていいなぁ...って。。




これからも問題が起こったら
きちんと話し合っていこうな...


そんな事を考えながら
お互いの正直な気持ちをさらけ出していたら


いきなり チャンミンの手が俺の頬に伸びてきて


グイッと引き寄せられ キスされてしまったんだ




チャンミンからの激しいキス…初めてだ...


君の想いが 唇から伝わってくるようで


このまま身を任せたくなる...







はぁ......っと 零れる吐息と共に


クチュッと唇が 一瞬離れた時


今度は俺の方から キスを仕掛けたんだ






そのまま 体重をかけて
チャンミンの上に覆い被さってゆく





「ユノッ!? ユノ....ちょっ...待って....」


「ん。。待てない!」


「ユノ....お願いだから...」


「だから...待てないって...もうこんなんなってるし」


「///////ん....わかってる...僕もだから///」


「じゃあ...このまま...なっ?」


「ユノと一緒に露天に入りたい////」


「後じゃあ...ダメ?」


「ユノ///// 洗ってあげたくて...その/////」


「..........」







俺は風呂なんて 後でも良かったんだけど


洗ってくれる!?チャンミンが!?


俺だって洗ってあげたいっ!






ふーーっ。。。にやけ顔を抑えつつ
そのまま チャンミンを抱え上げ
露天へ向かったんだ











ランキングに参加しています♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブ ログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

皆さま こんばんは!

いよいよ温泉シーンなのですが
スマホの調子があまり良くなくて 
書いてる途中で画面が消えることが何回も。。(>_<)
なかなか書き進められなくてですね...へこんでます(^^;)
少し 更新をお休みして書きためる事にしました!!

呟き記事で 時々登場はしたいなあと思っています
いつも応援 ありがとうございます♡

                ゆみはな

五感で感じて (僅かな時間) 中編

五感で感じて
11 /13 2017




~C~





ユノさんのお店へ着くと 当然のことながら


握られた手は 離されてゆく


「チャンミン...コーヒー入れるからそこで待ってて?」


「はい....」



奥のソファへ案内されて 僕は1人待つわけだけど...


座ってても何だか落ち着かなくて


陳列されてる陶器を眺めようと席を立つ


湯呑みに触れようと伸ばした手...


先程まで 手を繋いでいたんだよね.../////


温もりの残る手を ジッと見つめる



ダメだっ!思い出して赤面してきたよ///









静かな空間をゆっくり歩いてゆく



やっぱりユノさんの器は 素敵だな…


皿や小鉢も使い易そうだ


あっ...箸置きも可愛い



その隣に置いてあるこれは...何だろうか...


手に取って 眺めたり覗いたりしていると




「それはね‥一輪挿しなんだ...」




背後から覆い被さるように...


一輪挿しを持っている僕の手に そっと重ねるように...


ユノさんの手が/////



「一輪挿し...」


「そう....」



わぁ////耳元で そう.... とか言わないで///




ゾクッと何かが 体中を駆け巡る感じがしたんだ









ランキングに参加しています♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブロ グ 二次BL小説へ
にほんブログ村

そんなぁ_| ̄|○

つぶやき
11 /12 2017

皆さま!おはようございます☆



やっと!!先日の口内炎が治りかけて来ました


その場所を気にしながら ゆっくり食事をしていたら


。。。下唇の裏側を ガリッと噛んでしまいました(>_<)


オーマイガー。。。_| ̄|○  


また痛みに苦しむ一週間となりそうです(^^;)








そして今日は勉強会に行ってきます♪


私が患ってる持病の専門医の方の講演会があるらしく


話を聴いてきます!約三時間。。


ライブの三時間は あっという間ですが


講演会は。。眠らないようにしなきゃ(^^;)





お休みの方もお仕事の方も


元気で過ごせる1日となりますように♡








いつもありがとうございます♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブロ グ 二次BL小説へ
にほんブログ村

札幌参戦の皆さま お疲れ様でした♡

五感で感じて (僅かな時間) 前編

五感で感じて
11 /10 2017






~C~





ランチを食べ終わり 
ユノさんの後について 店を出る



僕は あなたの背中を見つめながら
妙に緊張していた



10分位だから...大丈夫だよね?...



頭の中 グルグルと 考え込んでいたら
お店を出た所の段差で 躓いてしまったんだ






「あっ。。。」


地面に手をつきそうになった時




「危ないっ!!」


ユノさんが 僕の体を支えてくれた




ふわっとする土の優しい匂い




この前の出来事が フラッシュバックする





「すっすみません///////」





僕は慌てて立ち上がり 離れようとしたら


ユノさんの腕に力が入り 一瞬だけど


ギュッと抱き締められたような気がしたんだ






ユノさん/////





「チャンミン 大丈夫?怪我はない?」



温もりはすぐに離れてしまったんだけど




僕。。今、何て。。////


もうちょっとこのままで。。って思ったよね!?






「はい..大丈夫です...」


「危なっかしいなぁ....手 貸して?」


「手?」


「そう。。手 」


「////////////」





ユノさんは 僕の手を握り 



「じゃあ...行こうか  チャンミン」



ニコッと笑顔で言うんだ



僕は引っ張られるように 
スタスタと歩いてゆくあなたに
ついて行くしかなかったんだ













~Y~






チャンミン。。緊張してるのか?


君の表情を盗み見ると 強ばってるような。。



大丈夫。。


仕事中の君に 無理を言って貰った10分


何も出来ないよ。。


ただもう少し君と話してみたいんだ






「あっ。。。」



躓いた君を 咄嗟に支える


君の温もりを感じて 離したくなくて


一瞬だけど抱き締めてしまった




すぐに離れたのに...


縋るような。。潤んだ瞳で見つめられると


話しだけじゃ 帰してあげられなくなるよ




繋いだ君の手を握り締め


俺は足早に店に向かったんだ











ランキングに参加しています♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブロ グ 二次BL小説へ
にほんブログ村

皆さま!こんばんは!いつもありがとうございます!

お見合いの2人。。
少し修正してたら間に合いませんでした(>_<)


いよいよツアーが始まりますね

札幌参戦の皆さま 気をつけて行ってきて下さいね....

おかえりーっ! と叫んできて下さい♡

お見合いパーティー (2人の夜) 10

お見合いパーティー
11 /07 2017



~C~





「チャンミン....泣かせてごめん...」



「ううん...ユノは悪くない
全部僕の 嫉妬ですから...」



「チャンミン…」



「ユノと あの子が凄くお似合いに見えちゃって...
ごめんなさい…バーに行くはずだったのに...」





「チャンミン!ここに 座って?」





僕は ユノと向かい合って座り直す


2人とも 何故か正座してて


可笑しくなって クスクス笑いあう





「チャンミン…俺は チャンミンが好きだ!」



「はい//// ユノ....僕も好きです/////」



「俺...本当に今 チャンミンしか見えてなくて
外回り中に 一目見たくて 病院まで行ったり 
有給休暇使って 診察行ったりさ
この気持ちをどうしたらいいのか分かんなくて
今日も...不安にさせてごめん…ごめんな...」




「僕の方こそ ユノの事が好きすぎて...
自分だけの ユノでいてほしくて....
つまらない嫉妬でグルグルしてしまって
本当にごめんなさいっ!」




「チャンミン…どうすれば伝わるんだろうな...
俺は チャンミンだけのものだよ?
チャンミンも俺だけのもの…違う?」





ユノ....ユノ....ユノ/////





こうすれば伝わる?






僕は両腕を伸ばして ユノの頬にそっと触れ





そのまま グイッと引き寄せてキスをしたんだ














ランキングに参加しています♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブ ログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

口内炎との闘い

つぶやき
11 /05 2017







こんにちは(^^)

朝は冷え込みましたが 昼はポカポカ陽気に♪♪

午前中 掘りごたつの掃除を頑張りました!

中に潜り込んで 掃除機かけて 布巾で拭いたり

先ほど スイッチをいれたら。。

気持ちいい~~♡♡あったか~い♡♡

ヤバい。。そのまま寝てしまう(^_^;)

これからの季節 必需品ですね(*^^*)







ここ数日。。口内炎に苦しんでいます(>_<)

免疫力が低下すると 次々と出来始めます

今回は上唇の裏(左側)に 最初 小さいのが2つ

その2つが くっついて 大きくなり唇も腫れてます(;_;)

右頬側にぷつりと2つ。。

ふぅ~~(>.<)

食事が大変!!温かいのも冷たいのもダメで

小さく小さくして 奥に入れ込んで食べる感じ

一週間位の辛抱ですが。。今回はつらいなあ。。

でもですね 痩せてきました(^^)

あまり食べないから当然なんですけど

何となく嬉しい(*^^*)

腰回りの肉が減ってきた♪♪パンツも楽になったし♪

このままを保てたらいいんですけど

きっと口内炎が治れば 反動で食べるから逆戻り(≧▽≦)









そして。。いよいよツアーが始まりますね!!

札幌参戦の方は 落ち着かないですよね♡♡

私も福岡参戦の時には ベストな体調でいられたらいいなあと思います♡









いつも応援ありがとうございます♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブロ グ 二次BL小説へ
にほんブログ村

昨日は 間違って記事をUPしてしまい すみませんでした(>_<)

お見合いパーティー (2人の夜) 9

お見合いパーティー
11 /04 2017


~C~





1人で部屋に戻った僕は
ユノと顔を合わせるのが 気まずくて
布団へ潜り込んだんだ




いい大人が する事じゃないよね…




よくわかってるんだけど...




以前 医局主任が ユノを見かけた時に


あれはモテるよなぁ~って 呟いてた言葉が甦る






すぐに戻って来たユノは
優しく話しかけてくれるのに




僕は 嫉妬から 可愛くない事ばかり言ってしまう




あの女の子たちと 行ってくればいいと言いながらも




いざ ユノが そんなに言うなら行ってくると
離れて行った時は




えっ!?行っちゃう??って
慌てて布団から顔を出してしまったんだ




その時の ユノの笑顔が忘れられない




クシャッとした優しい笑顔.....



僕の大好きな笑顔で.....





やっと出てきてくれたなって抱き締めてくれた







やっぱり。。ユノ。。嫌だよ!!


僕を置いてバーに行っちゃやだよ!!





言葉に出来ない気持ちでいっぱいで....




ユノの腕の中で 涙が溢れてきて止まらなかったんだ











ランキングに参加しています♡
にほんブログ村 BL・GL・TLブ ログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

ゆみはな

ユノとチャンミン♡2人を愛するホミンペンのブログです♪